化粧シート 内装・外装装飾

化粧シート 内装・外装装飾

化粧シート①パーテーションに

(使用柄:オリジナルデザイン)

汚れが目立つ、単色で味気ないパーテーションに

化粧シート②キッチンや建具家具リフォームに

(使用柄:KN-0084)

キッチン、家具、建具等へのリフォームに

化粧シート③装飾シート代替装飾シート代替

(使用柄:KN-0021)

ダイノックシート等の室内装飾シートの代替品としてもお使いいただけます

化粧シート④建物の外壁のリフォームに

(使用柄:KJ-0157 松(Ma-Tsu))

外壁に直接フィルムを貼っていただく方法とアルミ複合版にフィルムを貼り込んだものをご用意出来ます。

下地により防火不燃ラベル発行可能

ノーマルタイプ
エアーレスタイプ

ドアや建具、内装の平滑面に貼れる粘着材付き防水塩ビシートです。ドアや建具、家具等のリフォーム用シートとして使えます。さらにオリジナルデザインで内装用ダイノック代替として使用が可能です(下地により防火不燃ラベル発行可能)。

シートは2グレードあり、ノーマルタイプと空気が入りづらいエアーレスタイプがあります。

※貼れる面は綺麗な平滑で凹凸のない面のみになります。ザラザラした面や凹凸の激しい面には貼れません。 ※プライマー処理した面に施工可能ですが、原則プライマー処理は不要です。 ※ポリカーボネート・フッ素樹脂への施工は不可です。

貼り方

  1. 下地を綺麗にします。アルコール等で脱脂、凹凸処理し綺麗な状態にします。外せる金具や取手等はあらかじめ外します
  2. 位置を決めたら最初は数センチはがしてスタート地点に貼り付けます。そこからゆっくりスキージー等で空気が入らない様に貼っていきます
  3. 曲面やカーブのある端末等はドライヤーで温めながら貼ります
  4. 不要な部分(端末)や金具がつく部分等をカット(くり抜き)していきます
※詳しい貼り方はインターネットにて「ダイノック 貼り方」等で検索してください。

はがし方

剥がす時は、ドライヤー等でなるべくフィルムを温めてから剥がしてください。糊が残った場合は、市販の糊落としスプレー等を吹き、ある程度時間が経ってから剥がしてください。

材 質:粘着層付き塩ビシート
対 象:金属板/樹脂板/木板
印刷幅:最大約1,300mm
防火不燃(下地は金属板・指定のアルミ複合板)

外壁装飾

外壁の部分装飾用パネル/フィルムの製作等を行います。
インクジェット印刷したデザインフィルムを直接壁面に貼っていただく方法と、アルミ複合板にデザインフィルムを貼り込んだものがご用意可能です。低コストでちょっとした外壁リフォームに。
詳しくはお問い合わせください。

サイディング
レンガ 等
モルタル・コンクリート 等
サンプル請求